ホームページ制作は売り上げに繋がらない

私の経験からになりますが、第3者に委託という形でホームページを作り商品を販売するサイトを立ち上げた場合、売り上げに繋がるかどうかについては、残念ながら言うほど売り上げに繋がらないというのがホームページの委託事業者を介して私が体験した経験です。その上で何故そのような結果に至るかですが、要は宣伝を行う際キーワードという物にあまりに頼りすぎており、SEO対策を施してホームページを作る事業者は検索エンジンにヒットしやすい単語をちりばめるという手法で商品のアピールを考えたが故、検索エンジン上では結構アクセスを頂いたサイトを作り上げることができたんですが、そのサイトから購入に至るということに繋がらなかったのです。

恐らくですが、制作した通販サイトの使い勝手が悪かったのか、利用者が望む商品が用意できなかったことが問題と私は読んでいるのですが、それと同時に私が提供した商品の値段が納得いく値段ではなかったということが売り上げに繋がらなかった要因だと思います。一応、断っておきますが、私が制作を依頼した通販サイトは正規品の輸入雑貨を扱ってますので適正価格帯での販売をしていました。

ですが、それよりも安い似た様な輸入雑貨に負けるという事態が起きてしまい、閲覧者の方は多いのですが購入に至るという結論にならなかったのでホームページ作りをプロの方に依頼しても一時的にアクセスが増加するだけで残念ながら売り上げにはつながらなかったです。その為、私が取った対策としては取り扱う商品のグレードを落として値段をさらに他社と合わせるということを行ったことがあるのですがここまでしないと、ホームページを第3者に作ってもらっても全くと言ってよいほど売り上げにはつながらなかったです。

なお、商品の価格を抑えた際にも再度ホームページを作り直しという形になりましたが、再度作り直した側は私が作り直したので経費は掛かりませんでしたが、これだったら初めから自分で作るべきだったと後悔してます。まあ、自分で最初から作ったら恐らくヒット数すら稼げないと思いますが、それでも自分でやった結果満足できるのではということです。